むさしの園

入居サービス(生活介護・施設入所支援)

むさしの園の「入居サービス」とは

働く意欲と能力を持ちながら、身体に障害があるため一般企業へ就職できない人々が共に生活し働き、技術を習得し、収入を得て、幸福な生活ができるようその自立を支援します。
利用者個々のADL及び、モニタリング調査をもとに、本人のニーズに沿った、生活訓練を支援し、評価機能の充実とサービス支援に努めます。

対象

  • 市町村より施設支援費受給者証の交付を受けている方
  • 18歳以上で身体障害者手帳の交付を受けている方
  • 働く意欲があり、団体生活に適用できる方
  • その他、入居を適当と認め、身体障害者福祉法の入居者の要件に該当する方

作業風景

  • 殺虫剤ボンベ等の下請け加工作業
  • パッキン入れ・噴口仮入れ・噴口押し
  • キャラクター製品のキーホルダー加工
  • 生活介護(日中活動・生活活動等)


生活

  平日<月曜日~金曜日> 平日<第2・水曜日> 休日(土曜日~日曜日)
時間 科目 科目 科目
7:00 起床 起床 起床
8:30 朝食 朝食 朝食
9:20 健康ラジオ体操 健康ラジオ体操
9:30 日中活動開始 日中活動開始 居室清掃
洗濯
趣味・交流
静養の日
10:15 休憩(水分補給) 休憩(水分補給)
10:30 日中活動 日中活動
12:00 昼食・休憩 昼食・休憩 昼食
13:00 入浴・日中活動 全体会議 他 趣味・交流
静養の日
14:00 入浴・日中活動
15:00 休憩(水分補給) 休憩(水分補給)
15:15 清掃、後始末点検 清掃、後始末点検
15:30 日中活動・入浴 日中活動・入浴
17:15 夕食 夕食 夕食
18:15 静養 洗濯等 静養 洗濯等 趣味・交流
22:00 消灯 消灯 消灯

休日

年末年始、日曜、祝日など作業の休みの日には、自宅に帰られる方、遠出をする方など自由に過ごしています。

居室

手続きと費用負担

手続き

  1. 施設を見学して頂き、施設側と入居相談を行います。
  2. 双方で入居(通所)の合意が得られれば、「受給者証」をの内容に基づいて「利用契約」を結びます。
    「受給者証」の申請がまだの方は、現在居住されている市町村役所(場)の身障係窓口にて、(施設利用の)支援費支給申請を行って下さい。
    入居(契約)時に必要な書類(施設側の必要書類は入居相談の合意時お渡しします)
    ・入居申込書 
    ・健康診断書 
    ・住民票謄本 
    ・身障手帳写し 
    ・顔写真一葉
  3. 施設利用料の利用者負担額について

利用者負担額

入居(契約)希望者の前年の収入状況により、施設利用料の自己負担(本人、扶養義務者)が出る場合があります。自己負担額の算定は、居住地市町村役所(場)が行います。

授産工賃について

当施設を利用されている利用者の方へは、「授産工賃」が毎月支給されます。利用者本人が授産訓練を通して得た生産額から必要経費(材料費、営業経費)を差し引いた額が支給されます。

お申込・見学・相談先

むさしの園では、随時見学、体験実習を受け入れております。
ただし、事前のご予約が必要となります。

障がい者支援施設 むさしの園 ~自立生活・自立就労を目指して~

〒348-0056
埼玉県羽生市大字上川俣1476
TEL:048-563-0551
FAX:048-563-0552